渋皮栗を紅茶とブランデーに漬けこんだマロンブランテ。
一口頬張れば、栗の甘みと、アールグレイがふわりと香ります。
お茶うけとしても、お酒に合わせても。

和栗×紅茶×ブランデー「マロンブランテ(270g)」 渋皮煮の紅茶とブランデー漬

価格: ¥1,480 (税込 ¥1,598)
[ポイント還元 47ポイント~]
ギフト包装:
紙袋:
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら



熊本県産の和栗を厳選

マロンブランテ
国産の栗の中でも、熊本県産のものを使用。

熊本は身の詰まった、おいしい栗の生産地として知られています。

栗のおいしさを損なわないように、殺虫処理はせず(無燻蒸)、
鮮度の良いものだけを使用しています。


薄渋皮だけを残す技術

自然栗

当社の栗渋皮煮「自然栗」の特徴は「薄」渋皮煮であること。

渋皮を極薄にすることで、
渋皮のうまみは残しつつも、
アクやえぐみは取り除くことができます。

栗の風味を丸ごとお楽しみください。


渋皮煮を紅茶とブランデーに漬けました

マロンブランテイメージ

こうして手間暇をかけて、
薄渋皮1枚になった栗の渋皮煮を
ブランデーとアールグレイの紅茶に漬け込みました。

瓶を開けるとふわっと抜けるブランデーと、アールグレイの爽やかな香り。
お茶うけに、お酒のおともに、お楽しみください。



マロンブランテの楽しみ方

そのままコーヒーや紅茶と楽しむのもおいしいですが
こんなアレンジも。

マロンブランテ

市販のマフィンにトッピングしたり、アイスクリームやゼリーに添えたり。
簡単に見栄えのするマロンデザートのできあがりです。


ananに掲載されました

アンアン

マガジンハウス「anan 」にて
フリーライター藤田千恵子さんのお気に入りとして紹介されました。

「惚れ惚れするような大きな栗を頬張ると、ほこほこと崩れて広がる、ほのかな優しい甘味。
 そして、それを追うようにブランデーと紅茶の香りがふんわりと漂います。
 濃いめの香ばしい焙じ茶にも合いますし、紅茶&紅茶なら香りの相乗効果を楽しめそう。
 なんであれ、上等のお茶うけだと思います。」


和栗×紅茶×ブランデー「マロンブランテ(270g)」 渋皮煮の紅茶とブランデー漬

価格: ¥1,480 (税込 ¥1,598)
[ポイント還元 47ポイント~]
ギフト包装:
紙袋:
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

お客様の声

ゆき様 投稿日:2022年07月13日
おすすめ度:
丁寧な対応をしていただき有難うございます。
マロンブランテは甘すぎず、とても食べやすく、
美味しくいただきました。

お店からのコメント

この度はご注文ありがとうございました。
楽しんでいただけたようでとてもうれしく思います。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

おか様 投稿日:2022年06月10日
おすすめ度:
大きな渋皮付き栗がたくさん入っていてお得です。今まで他の栗屋さんの甘露煮を購入していましたが、甘すぎてちょっと抵抗がありました。マロンブランテはほのかなアールグレイで甘みも自然に近く本当に美味しいです。まとめて購入し、栗を食べたあとのシロップは煮詰めてカラメルのようにしても美味しいです。
常備したいです。

お店からのコメント

この度は御利用ありがとうございました。
マロンブランテ、気に入っていただけたようでとてもうれしく思います。
シロップを煮詰める発送は今までありませんでした!
美味しそうですね、ぜひ試してみたいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

じゅん様 投稿日:2022年02月24日
おすすめ度:
とても美味しかったです。甘さ控えめで一気になくなりました。

お店からのコメント

この度は御利用ありがとうございました。
楽しんでいただけた様子が伝わってきて
こちらもうれしくなりました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

もっと見る

商品情報

原材料: 栗(熊本県産)、砂糖、紅茶、ブランデー

内容量: 270g (固形量135g)

賞味期限: 製造日より2年

保存方法: 直射日光を避け、常温にて保存

※こちらの商品は原料にブランデーを使用しておりますが、アルコール分は含まれておりません。

※添加物は使用しておりませんので、開封後は冷蔵の上、お早めにお召し上がりください。

※製造日と発送日は異なります。
現在お届けする商品の賞味期限が知りたい方は
メールまたはお電話にてお問い合わせください。

栄養成分表示(100g当り)

商品名 熱量 タンパク質 脂質 炭水化物 食塩相当量
マロンブランテ 230kcal 1.8g 0.4g 56.8g 0g


お問い合わせはこちら

この商品をチェックした人はこちらもチェックしています

ページトップへ